仕事ブランクを乗り越えよう

女性は社会に進出すると、多くの場合数年後に結婚や出産を経験してママになります。その後、出産が終わったからと言ってすぐに社会復帰できる訳ではありません。ホルモンバランスが乱れて体調も優れないし、何より子育てをする必要がでてきます。大体数年ほど経つと母乳を与える必要がなくなり、夜泣きがなくなるなど負担が減ってくるものです。そのまま家庭に入り続けるのが理想的という人もいるかもしれませんが、母親も仕事復帰して家計を助けることができれば楽になることは間違いありません。

そんな中で問題となってくるのが仕事ブランクです。人間は何でもそうですが、使っていない部分は記憶から消えていくものです。専門的な知識はもちろん、時にはマナーや言葉遣いなど基本的なことも曖昧になってしまう場合もあります。一つ一つ思い出していけば過去のように働けるので問題はありません。はじめは大変かもしれませんが、謙虚さを忘れずに周囲の方々から教えてもらうようにしましょう。

昨今は共働きが当たり前になっている社会の風潮が後押しして、社会復帰のしやすさがあります。また、世の中は余裕のある会社ばかりではなく、企業側が何も知らない新人を採用して育てることが難しくなっています。そこで過去に少しでも経験があるママたちを、即戦力として採用するという手段が出てきているのです。多少のブランクはあっても、実務経験があれば試用期間に知識や社会常識を思い出せるものです。

仕事ブランクは確かに怖いものではありますが、それを乗り越えれば以前のようにしっかりと戦力になれるはずです。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


Powered by WordPress. Designed by Försäkra Online.